童顔社長の日々雑感

国内外のシェアリングエコノミー系サービス/感想/自社サービス関連の記事をつらつらと書き連ねていきます

エンジェルナンバーってご存知ですか?

この所、新規事業の準備等で忙しく、サブスクリプションに関する勉強が不足してます・・・苦笑 さて、今回はエンジェルナンバーというものをご紹介していこうと思います。 エンジェルナンバーってなんぞやという方も多いでしょう。 エンジェルナンバーとは?…

サブスクリプション モノからコトへ

サブスクリプションサービスも市民権を得て、急激に各企業の導入が始まっています。 日本の成長市場の一つであるインバウンド市場(訪日外国人)は爆買いという言葉に象徴されていたモノ消費から日本文化の体験にシフトしていくコト消費に移りつつありますが…

サブスクリプション 永遠に完成しない?PMFから始まる。

新しく商品やサービスを開発する際に、MVP(Minimum Vaible Product)と呼ばれるモノやサービスを市場に出して顧客の反応を見ながら市場に最適なサービスや商品を開発する手法をリーンスタートアップやアジャイル開発手法と呼ばれます。 例えば、空飛ぶ絨毯…

サブスクリプション 若年層に浸透しつつあるサブスクリプションサービス

サブスクリプションサービスといえば、真新しい響きに聞こえるかもしれませんが、ご年配の方が定期購入されている健康食品(青汁等やサプリメント)も定額サービスなんですね。 しかし、直近の1年間のアンケート調査によりますと、10~20代の特に男性のユーザ…

サブスクリプション 可処分時間の争奪戦が始まる

昔の様にTVだけが娯楽といった時代は過ぎ去り、いわゆるミレニアル世代はTVを全く見ないという人が増えていますよね。 僕も、ここ最近は代表戦(サッカー日本代表)くらいしかTVは見ていません。 昨年は西郷どんにハマっていましたが笑 TVや新聞といった、い…

サブスクリプション サザエさんの三河屋さんが理想?

これまでのビジネスモデルでは通用しない。 兵庫県立大学教授の川上教授の講演によりますと「サブスクリプションサービスは、これまでのビジネスモデルでは通用しない。サブスクリプションはマネタイズではなく、ユーザーとは【申し込む】という意味があり、…

サブスクリプション 女性におすすめ!お得で便利なオシャレ生活を実現!

まずは継続100日と言いながら、かなり間が空いてしまいましたね・・・苦笑。 さて、今回は女性におすすめなサブスクリプションサービスをご紹介していこうと思っております! BLOOMBOX https://www.cosme.net/bloombox/ BLOOMBOX は、 ビューティーアドバイ…

100記事目 〜感謝とこれから〜

3年前に立ち上げたこのブログですが、この記事で100記事目となります。 そこで、これまでの経緯と展望を書いていこうと思っています。 最初にこのブログを立ち上げようと思ったきっかけは、この記事を拝読し感銘を受けた事です。 labs.skyland.vc テーマを決…

サブスクリプション 旅するように暮らす

突然ですが、「OYO」という企業をご存知でしょうか? 読み方は日本語で「オヨ」と読みます。 こちらの企業はインド発のホテルベンチャー企業で、ソフトバンクが多額の投資をしています。 中国、マレーシア、ネパール、イギリスなどにも展開しており、遂に日…

人は一人では何もできない

今回はサブスクリプションに関する記事はお休みです。 スティーブ・ジョブズ、松下幸之助、本田宗一郎、盛田昭夫、孫正義、安藤百福 有名な経営者を挙げましたが、この有名な経営者達はたった一人で誰もが知っている大企業を今日の姿までスケールさせてきた…

サブスクリプション 【新聞はオワコンなのか】

あなたは新聞を定期購読されていますか? 若い方はもちろん、新聞を紙媒体で購読されている方は減少している事でしょう。 僕の実家も既に定期購読はしていません。 「新聞紙はいるけど、新聞はいらない」 これは僕の祖母の言葉です。 www.garbagenews.net 1…

サブスクリプション 自動車業界 所有から共有へ

TOYOTAも参入している車のサブスクリプションサービス。 毎月一定額を支払う事で、自分の好きな車をマイカーの様に乗れるというもの。 車のサブスクリプションサービスの特徴 ・月々のコストを抑えられる事 ・家計管理がしやすい ・まとまったお金がなくても…

サブスクリプション 音楽の未来

今日、国内の音楽配信サービスの利用者数は2000万人を超え、日本の音楽ビジネスの売上の半分以上を占めており、無料会員は1030万人、有料会員は990万人となっています。 私の祖父母や両親の時代はレコードやカセット、僕等が子供の頃はカセットやCD、中学生…

サブスクリプションサービス アインシュタインじゃなくダーウィンじゃないと生き残れない

突然ですが、プリズンブレイクというドラマはご存知でしょうか? video.foxjapan.com 一時期、物凄いハマって観ていたんですが、このドラマの登場人物であるセオドア・バッグウェルという超極悪な囚人が主人公であるマイケル・スコフィールドに言い放った言…

サブスクリプション あなたが利用しているサービスは何ですか?

サブスクリプションサービスなんですが、一般的な社会人生活を送られている方でパッと思いつくのが携帯電話ですよね。 月に数千円から利用されている方も多いかと思います。 個人的には、動画のサブスクリプションを利用する事が多いです。 今回は僕のおすす…

サブスクリプションサービス 「食」

ここのところサブスクリプションサービスについて色々と調べたり勉強したりしているんですが、今回は個人的におすすめの「食」に関するサブスクリプションサービスをご紹介していこうと思います。 月額12,000円+食材費で32食分を料理家が作り置きしてくれる…

経済の仕組みが変わる?サブスクリプションサービスで物を購入しなくなる時代がやってくる

「今は物が売れない時代だ」 昨今の経営者の方々は頭を悩ませる日々が続いています。 松下幸之助氏や本田宗一郎氏の時代では、日本の高度経済成長という背景もあり作れば飛ぶ様に売れる時代でしたが、物余りの現代日本では作れば売れるなんて考えている経営…

サブスクリプションビジネスとは?

サブスクリプションとは サービスや体験期間に対して対価を支払うビジネスモデル。 サブスクリプションサービスの特徴は以下の通りです。 ・継続課金ビジネスであること ・月額が基本であること サブスクリプションビジネスには有形の物と無形のサービスがあ…

星空を見上げてみると・・・

悩み事がない人間なんていない、家庭の問題、仕事の問題、学校の問題、経済事情の問題、健康の問題etc 僕にも、もちろん悩み事はいっぱいあります。 これを読んでいるあなたにも悩み事はある事でしょう。 時には命に関わる問題であったり、取るに足りないも…

ITの中心にはいつも人がいる

僕の好きなドラマの主人公がこう語っています。 「グラハム・ベルという男はなぜ電話を作った?事実はわからない。でも僕はこう思う。遠くにいる恋人の声が聞きたかった。それか、心配ばかりする母親に、無事を知らせて安心させたかった。」 「メールに写真…

やっぱり書けば叶うんだよなぁ あなたもノートに夢を書こう!

現在、日本で一番有名な個人の小学校6年生時に書かれた卒業文集です。 ぼくは大人になったら、世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。世界一になるには、世界一練習しないとダメだ。だから、今、ぼくはガンバッている。今はヘタだけれどガンバッて…

メモの魔力 成功者の習慣

成功者がメモ魔なのは、言われなくても分かっているという方も多いでしょうが、 じゃあ具体的にどういったやり方で、メモを活用しているのかを知りたくないですか? 2人の成功者の方に教えて頂いた活用術をシェアできればと思い書きました。 ふとした時に思…

メモの魔力 あの成功者もメモを使っていた

メモの魔力、売れていますよね。 街の本屋さんに行けば、ランキング上位は当たり前で殆どが一位。 www.amazon.co.jp 多くの成功者はメモという身近なツールを最大限に活用しています。 ちょっと気になった事、ふと思いついたアイデアをノートに書いておく、…

義理と人情が一番

3年前、CAMPFIREさんからプロジェクトを出させていただき、おかげさまでファンディングに成功したんですが、支援して頂いた方の多くは知り合いだったんですが、その中でも顔も分からない方から5名ほどお金を頂戴しました。 こちらのプロジェクトをきっかけに…

3期目を終えて

おかげさまで弊社「WaLend」は先月の31日で3期目を終えまして、4期目に入ることができました。 昨年は某貸し衣裳業者によるトバッチリ的な風評被害もあったんですが、 雑誌に取り上げて頂いたり、ユーザー数が大幅に増加したりと、自分が思い描いていた程の…

正月とは予祝である

みなさん、明けましておめでとうございます。 2019年、平成最後の年となりましたね。 昨年は平成最後の◯◯を頻繁に耳にして、食傷気味になってしまっている僕ですが、 昭和生まれの僕としては、4月以降は今の大正生まれ扱いになるのかと少し憂鬱です笑 さて、…

僕が生を受けた意味

1985年11月20日、午後11時30分、切迫流産の危険性もあった中、約3000gの体重で産まれてきたのが僕です。 33年前の出来事になります。 昨日で33歳になりました。 産まれて、最初に見た人間は母ではなく祖母でした。 祖母の腕の中に抱かれた僕は元気よく産声を…

シェアリングエコノミー  シェアリングエコノミー大国 中国の現状

日本と中国のシェア事情は全く違うものになっておりまして、日本の市場規模5250億円、対する中国は約84兆円となっておりまして、天と地ほどの差がついております・・・。 sharing-economy-lab.jp ここまで差がついてしまった要因は以下の通りです ①規制の問…

シェアリングエコノミー  日本は途上国並み・・・

今年7月、シェアリングエコノミー について、213の国と地域のランキングが発表されました。(スウェーデンのシンクタンク調べ) こちらのランキングによりますと、1位はアイスランド、2位はタークス・カイコス諸島、3位はマルタといった島国が占めています。…

シェアリングエコノミー  「着物を着たくても着ることができない女性を0にする」

「今時、着物?」「着物なんて若い人が着るの?」 こちらはWaLendに対して、投げ掛けられた暴言の一例に過ぎませんが、 大多数の皆さんはこう感じられる人が多いことかと思います。 実際、訳の分からない"ど素人の学生"から着物シェアなんて流行る訳ないと罵…