童顔社長の日々雑感

国内外のシェアリングエコノミー系サービス/感想/自社サービス関連の記事をつらつらと書き連ねていきます

シェアリングエコノミーの現状

もうすぐ梅雨ですね。

こちらではホタルの名所が近くにありまして、気分転換に見に行ってきました。

昨年は、震災の影響もあって心の余裕もなかったので、見に行けませんでした。

今年は、2年ぶりに祖母を連れて見に行ってきました。

2年ぶりのホタルをとても喜んでくれていました。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

さて、本題。

日本のシェアリングエコノミーの現状はこんな感じです。

www.urungo.com

 

昨年、NHKのディレクターさんが弊社を訪れた際に独自アンケート結果を仰っていたんですが、アンケート結果によると95%の方がシェアリング系サービスを利用したことがないという結果とのこと。

 

うーん・・・。

 

結構厳しい結果ですね、昨年のシェアリングエコノミー協会Meetupでのパネルディスカッションでも「東京でさえ、あまりピンときてない方が多い」と自民党の議員の方が仰っていたので納得ですね。

 

そして、対する中国なんですが・・・

forbesjapan.com

 

ご、ご57兆円!?

世界のシェアリングの内、67%が中国であり、半分が自転車のシェアリングサービスとのこと。

 

 

ただ、一方でこういう現状もあるようで・・・

jp.wsj.com

 

弊社は和装のシェアリングサービスを運営しているんですが、やはり自分の着物をめちゃくちゃにされるのが嫌、見ず知らずの人に貸すのが不安と仰る方もいらっしゃるのが実情でして、安心と信頼をどう担保していくか、シェアリング系事業者、特にCtoCに特化している企業は細心の注意を払っていかなければならないのではないでしょうか。