童顔社長の日々雑感

国内外のシェアリングエコノミー系サービス/感想/自社サービス関連の記事をつらつらと書き連ねていきます

運を貯める

今回もビジネスとは、直接関係ないんですが、ビジネス以前の基本的な話として書いていこうと思います。

 

みなさんは、こういった話はご存知でしょうか?

運を貯めるという考え方です。

重版出来というドラマ

火曜ドラマ『重版出来!』|TBSテレビ

このドラマの中で、高田純次氏が演じていた社長が小さな良い事を積み重ねていくと、自分が助けて欲しい時に、その貯めていた運を使い大きな事を成し遂げる事ができるといった放送回があったんですが、これ真実なんですね。

成功者にお話を聞くと、俺は決して聖人君子じゃない!善行は人のためじゃなくて自分の為なんだと仰る方が少なからずいます。

 

「運がいい」は宝くじが当たったとか、ギャンブルに勝つという事ではありません。

本当に、あなたにとって運がいいと思える出来事は、人が運んできてくれます。

しかし、ただ待ってるだけの人に良い運気を運んできてくれる人なんていませんよね。

最高の成功法則は、出会った全ての人に応援されることと僕のお師匠さんは言ってます。

 

運気をよくすること、それは徳を積んでください。

何も徳を積むと言っても、そんなに難しいことはしなくても良いですよ。

笑顔で挨拶

人に興味を持ち質問する

笑顔で人の話を聞く事

この3つをするだけで、あなたの人生はきっと良い方向に向かうでしょう。

自己啓発書を読み漁ったり、パワースポットに行く事で運気がよくなるわけないです。

笑顔・人を褒める・人の話を笑顔で聞く。

これだけで、あなたを応援してくれる人がたくさん現れます。

徳を積んで、これから出会う全ての人に、あなたの笑顔でもてなしてあげてください。

家族だからといった甘い考えではなく家族だからこそ、最高の笑顔で接してください。

 

私の知っている方は、仕事はそんなに出来る人ではないんですが、笑顔でお店が大繁盛しています。

みんな、彼の笑顔と接客態度で、そのお店を選んできてるんですよね。

 

もちろん、仕事の能力は必要ですが、この3つは全てのベースにあるものです。

これがなければ、成功しないと、私のお師匠さんは仰っています。

あなたも、このブログを読んだら、大切な人へ笑顔で接してくださいね。

それでは、今日はこの辺で!